売買契約を結ぶまで

売買契約を結ぶまで

売買契約を結ぶまで

いよいよ仲介業者が販売活動を開始します。見学者もたびたび訪れるようになるので、迎え入れるための準備も必要になります。購入希望者が現れて、売買条件の折衝が済めば、無事に売買契約を結ぶことができます。 契約締結後のトラブルを防ぐためにも、物件に関する情報をできるだけ開示します。

 

売却契約を結ぶまでのステップ

 

売却活動および経過報告

 

仲介業者が販売活動を開始。「指定流通機構(REINS)」に物件を登録したり、住宅情報誌やチラシ、インターネットなどに広告を出すなどして、販売活動に努めます。「専属専任媒介」や「選任媒介」といった媒介契約の場合、定期的に販売状況を報告する義務があるので、きちんと報告を受けるようにしましょう。

 

見学者の来訪を受ける

 

購入を考えている人たちが、あなたの物件を内覧するために訪れます。少しでも良い印象を抱いていただくためにも、室内の掃除や整理整頓はしっかりやっておきましょう。

 

売買条件の交渉

 

購入希望者が現れたら、仲介業者を通じて「購入申込書」あるいは「買い付け依頼書」が届きます。価格や代金の支払い方法、物件の引渡し希望日などを確認し、買い主との調整の上、売買契約を結ぶ日時と場所を決めます。
売買契約を結ぶまで
売買契約を結ぶまで
売買契約を結ぶまで
売買契約を結ぶまで
売買契約を結ぶまで


ホーム RSS購読 サイトマップ